ブラック企業の真相を探る

辞める前に資金計画を作っておくべし

たとえブラック企業であっても、会社に在籍しているか
無職では大きな違いがあります。

正社員とパートアルバイトでも雲泥の差。

なので近い将来こんなブラック企業を辞めて、
別の会社で働くぞと決めているにしても
今せっかく正社員なのだから、この状況をつかって
やるべきことはやっておいた方が絶対に良いです!

代表的なものはクレジットカードとカードローンの申し込みです。

どっちも、社会的信用、つまり会社に所属して働いているか?
がいちばん問われるもので、パートやアルバイトでも
審査にとおることはありますが、正社員のほうが断然有利。

いざ退職してからだとほんとに作ることができません。

クレジットカードとカードローンは正社員のうちに

なので今すぐ必要がないにしても、今後作れない、
作りにくくなることがわかりきっているので
クレジットカードとカードローンは絶対に辞める前に作っておくべきです。

クレジットカードはわかった。

なんでカードローンも必要なんだ?と思った人、多いでしょうね。

これはこのご時世だからです。

いくらアベノミクスで景気が上向いてきているとはいえ
就職の状況はまだまだ良くなったとは言えません。

簡単に言うと全然就職が決まらないのが現状です。

ブラック企業を辞めて、新しい職場探し、
つまり転職活動が上手くいくかどうかわからないわけですよ。

「俺に限ってそんなことはないだろ・・・」と思うかもしれません。

でももし決まらなくて、貯金がそこを尽きたら?
もし親に金を貸してもらえなかったら?

そして、その時、無職だったら?

お金を貸してもらえるところがなくなってしまうんです。

こうなると大変。
金がないから、何でも良いから職に就きたい。給料が欲しい。
ブラック企業から抜け出したいと会社を辞めたのに
お金がないことに焦って勢いで決めた会社がまたブラック企業・・・
とかだとシャレになりません。

こんなことにならないために、いざとなったとき
多少のお金を借りれる状況を作っておいた方が絶対に良いわけです。

そのために、正社員として働いている今の状況を
最大限利用してカードローンも作っておくのがベストです。

カードの契約をしたからと言って、使わなければ年会費も利息もゼロ。
将来ちゃんとした就職が決まって必要なくなれば速攻解約してやればいいだけです。

で、カードローン・消費者金融を紹介したサイトは
この世にごまんとあるわけですが、適当に作られた
ゴミのようなサイトが多いものです。

管理人がコレは良いなと思ったサイトを紹介しておきます。

お金 借りる → eお金を借りる.com
eお金を借りる.com

このサイトが良いのは、お金を借りる順番がちゃんと説明されていて
なにがなんでもカードローンや消費者金融!とゴリ押ししていないところ。

また、今自分が置かれている状況でどこから借りるのが
現実的なのかもきちんと紹介しているのにも好感が持てます。
その他にも、なぜ銀行は総量規制の対象外なのか?などについても法律部分をきちんと解説してくれてあるので親切だと思います。

当たり前のことですが、会社を辞めると決意しているなら
今からムダな出費は極力抑えておくようにすることも大切です。
会社を辞めると言うことは収入がなくなることを意味します。
つなぎでバイトをしようが今の給料よりも下がる訳です。

できれば半年くらいの生活資金は貯金しておきたいところ。
そんなスグにお金は貯まらないと思いますが、出費を減らして極力貯める。
食費も削る。

こういう努力をして資金面での努力をしておかないと
ブラック企業から脱出しようにもできないということになってしまいます。

Copyright(c) ブラック企業の真相を探る